2017年 07月 07日 ( 1 )

出口 作 Tome館長

↑リンクを貼らせて頂いています。原作へもお訪ね下さい。


私は一体いつまで出口を探し続けるのでしょうか?今ここにある出口に目もくれず勝手にひがんで自分の障害のせいにしたり、勝手に自分を哀れんだり、ブログを更新できなくなっていました。病院の帰り道、歩道の縁石から横倒しに転んで、右半身を強く打ち付け、なんとか立ち上がろうとしたところ一台の車がそんな私を見つけてくれて、親切に車椅子を立て直して、私を抱き上げ座らせて下さいました。そして、ケガはないかと心配してくれました。あまりの痛さと恥ずかしさに、きちんとお礼を言えたかどうかわかりません。もっと自分に喝を入れなくてはなりませんね。反省です。

[PR]
by haru123fu | 2017-07-07 23:40 | 朗読・動画 | Comments(1)