<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ガレージパーティーはいつ?

毎年開催される我が家のガレージパーティー。
例年なら、もうすでに数回は、行っているはずなのに、今年はまだ一度も…。
この連日の暑さなのに、なぜか言い出しっぺがいない。
不思議なもので、誰かが「やろうか」といえば自然に役割分担がなされ、どこからともなく人が集まりワイワイ、ガヤガヤ。さぁ、そろそろ誰かいいだすかな?
それとも今年は、028.gif誰もなにも言わず過ぎ去るかな?
f0227323_1653264.jpg

でも、短い夏はまだ始まったばかりでした。
[PR]
by haru123fu | 2010-06-30 17:24 | 今日のわたし | Comments(0)

♪バラが咲いた、バラが咲いた

f0227323_1838491.jpg
連日の暑さで、庭のつるバラが満開です。それにしても、暑いですねぇ~。
[PR]
by haru123fu | 2010-06-29 18:49 | 今日のわたし | Comments(0)

鬼のイチオシ!

f0227323_11295380.jpg土曜日の朝、あやまって包丁で手を切ってしまった。すごい血が流れ、
「まるで事件現場そのものだねぇ」と私。
娘は、サビオや包帯を探してあたふた。
そんなバカなこと言ってないで、
病院へ行きなさいと叱られる。
こんなかすり傷ぐらいで、わざわざ病院へ行く必要もないと、娘と押し問答。結局日曜日になっても血が止まらず、娘に怒られながら、新聞で当番病院を探す。
医者「しばらく通うように。」
 「えっ!そうなんですか?」
医者「化膿止めの薬を出しますから。」
 「呑んでも大丈夫ですか?」(お薬手帳を見せる…)
医者「…あぁ、だめだねぇ。薬出せないから、手紙を書くので、それを持って主治医のところへ行くように。化膿しやすくなるから絶対手をぬらさないように。」
手を汚すことは無いが、ぬらさないで過ごすのは至難の業。さて、どうするか……。

上記の話と、登別ブランドと、なんの関係があるかというと、
病院を出てジャスコへ。防水性のある医療用品が、なにかないかなぁ~。
そこで、本日一日限り、登別ブランドの物産展が開催されていたというわけでした。
勧められるままにたらこを試食「う~ん ウマイ!!」200㌘で600円値段も手頃。
先ほど、ばあちゃんと、一緒においしいねぇ~と「鬼のイチオシ」でお昼を済ませました。

033.gif片手でキーボード。なんと大変なことか。その身になって初めてわかることばかりです…
握力が弱くても、まだ両手でキーボードが使えることに改めて感謝です。
でも…しばらくは片手かぁ~
[PR]
by haru123fu | 2010-06-28 12:47 | 今日のわたし | Comments(2)

大通公園のバラ

大通公園のバラ。
夏の日差しをいっぱいに浴びて、次々と開花する。様々な名前をつけたバラたち。
いったい何種類あるのだろか?
一度じっくりカメラに納めて見たいものだと思う。
f0227323_2015914.jpg

[PR]
by haru123fu | 2010-06-27 20:14 | 今日のわたし | Comments(2)

コーヒータイム

f0227323_1493869.jpg
昨日の昼下がりのひととき、友人と喫茶店へ。
旧小熊邸・喫茶ろいず。懐かしい昭和のたたずまいと風格の中、しばし猛暑をしのぐ。
前庭には、オレンジ色の可愛い草花が、風にゆらゆらと揺れていた。
[PR]
by haru123fu | 2010-06-26 14:34 | 今日のわたし | Comments(0)

地物 さくらんぼ

庭のサクランボがずいぶんと色づいてきました。
少しだけとってみようかなぁ。
でもまだはやいかなぁ。
今日は日差しが強いから、明日すこしとってみようかなぁ。
窓からながめながら、自分とのくだらない葛藤です。
よ~く見ると、下の方の枝にも少し赤くなったサクランボが。
あそこなら、私にだって採れるかも…
「よ~し!!」気合いをいれて初収穫。そして…パクリ…うん、あま~い!!
紛れもなく地物産の採りたてサクランボでした。(笑)
f0227323_11545528.jpg

[PR]
by haru123fu | 2010-06-25 12:14 | 今日のわたし | Comments(0)

思い出はセピア色?!

f0227323_932077.jpg写真の整理をしていたら、
とっても懐かしい1枚を見つけた。
覗いてるカメラの先は、オランウータン。
変だなぁ~?動物園は、旭山・円山のフォルダーに入ってるはず…。
別のフォルダーに1枚紛れ込んでいた。
だから気づかなかったんだ。
亡くなる約二ヶ月前の写真。
4年前のちょうど今頃だった。
お弁当を作って円山動物園へ。
まるで、子どもの遠足みたいに。
私が小学生の時、
父が連れて行ってくれた円山動物園。
子どもの日だった。
その時は、お父さんだった。
そして、私に娘が生まれてからは、おじいちゃんと呼び方が変わった。
私のPCの中には、自分で気づいていない(すっかり忘れている)宝物がまだまだ、眠っているかもしれない。
時々は発掘作業をしなくては、永遠に埋もれたままになってしまいそう…。


↑ カラー写真をセピア調に変換。私の思い出はセピア色?!
[PR]
by haru123fu | 2010-06-24 10:59 | 勉強中 | Comments(0)

いつまでも二人で…

f0227323_1148366.gif

今朝のNHK総合TV。
『認知症の妻と 目指す 登山一万回』
大阪の金剛山に、毎日登り続けている
76歳になるご夫妻が紹介されていた。
奥さんは重い認知症を患い、日常生活も夫の介助なくしては成り立たない。
けれど、登山をしているときは、楽しそうで、わずかながら会話もできる。
季節の移ろいや自然が、心を癒し、
やすらぎの時間となっくれている。
雨の日には帰りたくなる。それでも、
二人は山頂を目指して歩く。
今日で9,741回目の登山になる。

                              ↑ ワードのクリップアートに
                              デジカメで撮ったTV画面を貼り付けてみた。
ついつい、見入ってしまった。
誰しもいずれは行く道とは思いながらも、自分と母の姿がついついだぶってしまう。
心温まる感動とともに、パワーを少し分けてもらえたような気がする。
一万回に達しても、いつまでもお元気でと、祈らずにはいられない。
f0227323_1220549.gif
[PR]
by haru123fu | 2010-06-23 12:21 | 勉強中 | Comments(0)

じいちゃんの庭

庭のつるバラが一輪咲いていた。
f0227323_112368.jpg

不思議なくらいとぎれることなく次から次へと庭の花が咲く。
今は、白い牡丹が満開だ。今年はサクランボも、今までにないくらい沢山の実をつけている。
032.gifじいちゃんが天国で、私に「がんばれ♪」と励ましてくれているのだろうか?
それとも…私に、「♪早くおいで」と呼んでくれているのだろうか…
[PR]
by haru123fu | 2010-06-22 11:37 | 今日のわたし | Comments(2)

よいしょ

いつの間にか「よいしょ!」が、くちぐせのように出るようになっていた。
立つとき、座るとき…そして、気持ちを切り替えるとき。
今日はばあちゃんを連れて、メンタルクリニックへ。やはり、ヘルパーさんとでは嫌だという。
老若男女、実に様々な人たちで混みあっている。
一見なぜここに来ているのだろう?と思うような若い女性。サラリーマン風の男性。
今の世の中では、生きずらさを抱えて頑張っている人がいかに多いか、ということなのか。
みんな「よいしょ!」と思いながら生きているのだろうか。
f0227323_1652885.jpg

[PR]
by haru123fu | 2010-06-21 16:39 | 今日のわたし | Comments(0)