<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

河童/朗読

生真面目で実直で頑固なおじさんて、きっと根は優しいんだろうな。
そんなことを思いながら以前に書いたショートショートを少し書き直して朗読してみました。
よろしければお聞き下さい。001.gif



[PR]
by haru123fu | 2011-09-30 23:12 | Comments(2)

歩道橋との対談/雫石鉄也のとつぜん対談 第32回 <朗読・動画>

雫石鉄也さんのとつぜん対談のお相手は歩道橋さん。ちょっぴり皮肉っぽくて楽しい対談です。037.gif
さて、雫石さんと、歩道橋さんとの間でどんなお話が飛び出すのか。どうぞお聞き下さい。

 『歩道橋との対談』 雫石鉄也のとつぜん対談 第32回 作 雫石 鉄也 
              ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。



雫石さんのとつぜん対談は、第30回 お代官様との対談 第31回 女中さんとの対談 の朗読・動画を作らせていただいております。リンクを貼っていますので、よろしければこちらもご覧下さい。
雫石鉄也さん、いつも快く朗読の許可を頂きありがとうございます。またよろしくお願い致します。040.gif
[PR]
by haru123fu | 2011-09-29 18:12 | Comments(10)

増毛町までドライブ/デジブック


Published by デジブック
[PR]
by haru123fu | 2011-09-28 17:23 | 今日のわたし | Comments(4)

増毛町/暑寒別川に鮭が帰ってきた

お墓参りから急遽帰宅予定変更で増毛まで行ってしまった。つい、お天気に誘われて。     058.gif
f0227323_19263261.jpg
▲ 暑寒別川には鮭が群れをなして。私の写真じゃわかりずらいかな。008.gif
f0227323_1927138.jpg
▲ 川を上る鮭を狙ってカモメやカラスが集まっていた。
f0227323_19272876.jpg
▲ 海はひたすら青く、広く、穏やかだった。

久々の遠出で、どっと疲れた。後部座席で横になってはいたんだけど。014.gif
それなりに、やっぱ疲れた。体力のないことを痛感する。病気のせいだよね。いや、歳のせいかな。。。?!
なので、朗読は今日は中止。エッ、誰も待ってないかあ~ 007.gif


072.gif コメントを下さった皆様へ 返信が遅れて申し訳ありませんでした。少し元気になってきました。
[PR]
by haru123fu | 2011-09-25 19:56 | 今日のわたし | Comments(18)

サスペンスドラマ/ショートショート

彼女はテレビドラマを見ていた。
夫は会社へ、子どもは学校へ、
f0227323_862260.gifいつものように家事をすませ、
家中がシーンと静まりかえるたった一人になる午後。
いつもテレビのサスペンスドラマを見て過ごす。
そんなことが毎日の習慣のようになっていた。

サスペンスドラマでは必ずおこるお決まりの殺人事件。
風邪で早退してきた男の背後から、
渾身の力で包丁を突き刺した犯人。
男はうめき声と共に居間に倒れた。
ドクドクと身体から血が流れる。
これもまたまた、お決まりのようにピンポンとチャイムがなる。
宅急便の配達だったり、隣の奥さんだったりする。
いかにも都合良く、ドアの隙間からその惨状を目撃し、
あたふたと警察に通報する。

居間には、包丁が背中に突刺さった男の死体。
まず、身近な人物が容疑者として浮上する。
犯人は奥さん貴女だ。
いえ、私ではありません。知りません。
まったく身に覚えはありません。
追いつめられながらも、
自分は無実だと主張する妻。
そして、そこに敏腕刑事が相棒と共に現れ、
真犯人は他にいると推察する。
そして、謎解き。クライマックスを迎える。

f0227323_87468.gifえっ!あれっ!右京さんが来ない?!
妻はその場で逮捕となった。

ドラマと現実がひとつになり
自宅の居間が悲惨な現場となってしまった。
[PR]
by haru123fu | 2011-09-24 08:10 | ショート・ストーリー | Comments(10)

遠いかくれんぼ/まりん組・図書係より 作 海野 久実 <朗読・動画>

私の書いた詩を海野久実さんが、掌編小説にして下さいました。とっても素敵なお話です。012.gif
私の朗読最長記録でもあります。本を読むようにページをめくってお聞きになって頂ければと思います。

         『遠いかくれんぼ』 まりん組・図書係より 作 海野 久実 
                   ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ



いつもと違い、最後がおわりではなく、 『つづく』 になっているのにお気づきでしょうか。027.gif
そうです。このお話はこれでおわりではないのです。 原作にはさらに驚きの展開が用意されています!
リンクを貼っていますので、『つづく』をクリックして見て下さいね。お願い致します。
海野久実さん、ありがとうございました。040.gif
[PR]
by haru123fu | 2011-09-23 12:52 | Comments(8)

マツおばあちゃんのあの頃/虎犇秘宝館より 作 矢菱 虎犇 <朗読>

えっ!うっそー!みたいな矢菱虎犇さん独特(?)のユーモアが……006.gif 隠されたこの作品。
ウソだと思うならぜひともお聞きになって下さい。024.gif

     『マツおばあちゃんのあの頃』 虎犇秘宝館より 作 矢菱 虎犇
              ↑ リンクを貼らせて頂いております。原作はこちらからどうぞ。



矢菱虎犇さん、いつも秘宝館より作品を拝借させて頂きありがとうございます。またよろしくお願い致します。040.gif
[PR]
by haru123fu | 2011-09-21 13:35 | Comments(12)

札幌の空/雲が燃えているよう

今日の札幌の空、あれれっ!雨上がりでもないのに雲に虹が。ちょっと見づらいけれど、やっぱり虹です。
遊びに来ていた友人と、「虹だよね!」「うん。虹だね!」でも、なんで虹?027.gif
そして夕焼け、凄い!まるで雲が燃えているようです。台風15号の影響でしょうか?
地震の次は台風。強風に大雨。057.gif
これからどんどん北上するようですが、みなさん大丈夫でしょうか?心配です。どうか充分ご注意下さい。

f0227323_18445712.gif

[PR]
by haru123fu | 2011-09-20 19:10 | 今日のわたし | Comments(18)

心のかたち/ショート・ショート <朗読>

f0227323_1262734.gif以前に自分で書いたショートショートを朗読してみました。
本当は、下手くそだから、
誰か他の方が書かれた作品を朗読したいのですが、
どうも思うように声がつづかない。007.gif
ショボ~んです。自分の書いた物は、どこか緊張感に欠けるし、
なかなかうまくいかないものですね。
jifアニメもどうやって作ったのか、え~っと、すぐに出てこない。
なんでも試してみたい!が裏目に出て、
なんでもかんでもやり過ぎで、あれ~?どうだったかなあ?
てな具合。。。
今週は、またまた恐怖 041.gif の病院へ。
病院へ行くたびに体調が悪くなる気がするのは気のせい?
そりゃあ、気のせいでしょ。039.gif
先生も看護師さんも色々考えてくれているのだから。
体調が悪いのは歳のせい。037.gif かもね。033.gif

あなたの心は、今どんな形ですか?
私の心は。。。。わからない。042.gif

[PR]
by haru123fu | 2011-09-19 12:29 | Comments(12)

散歩の時間/まりん組・図書係より 作 海野 久実 <朗読・動画>

9月いっぱい蒸し暑さが残りそうな天気予報。そんな残暑に海野久実さんのちょっと怖いお話です。
あなたにも思い当たることがありませんか?どうかご用心、ご用心。027.gif

          『散歩の時間』 まりん組・図書係より 作 海野 久実 
               ↑ リンクを貼らせて頂いております。原作はこちらからどうぞ。



海野久実さんの原稿用紙7枚の作品です。朗読にすると約11分。
たかが11分されど11分。どうしても声が安定しません。PCディスクと椅子で身体を固定しているのですが。007.gif
まあ、そこはそれで、挑戦することに意義がある?か、ないかわかりませんがなんとか朗読致しました。041.gif
海野さんの情景が浮かんでくるような原文を少しでも表現できていると良いのですが。
海野久実さん、いつも快く朗読許可を頂きありがとうございます。また、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by haru123fu | 2011-09-17 16:06 | Comments(18)