<   2013年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

恋の催眠術/Tome文芸館より 作 Tome館長

           『恋の催眠術』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ

        

恋は不思議な
 催眠術

好きな相手に
 そっと掛ける


互いに掛けたら
 しめたもの

ずっと覚めぬ事
 ただ願うのみ


Tome館長さんの作品はすでに130以上朗読・動画にさせて頂いています。知らず知らずにそんな膨大な数に、このへんで少し自嘲しなくてはと思いつつもこんなに沢山すみませんでした。そしてありがとうございました。また機会があったらお願いします。
[PR]
by haru123fu | 2013-08-31 14:17 | 朗読・動画 | Comments(4)

ボクはカメレオン/虎犇秘宝館より 作 矢菱虎犇 朗読・動画 haru

またまた、再UPです。2011年6月24日の作品です。虎犇秘宝館は今はお休みしていますが、素晴らしい作品の数々です。SSの天才と言っても過言ではないと思うのです。いつか虎犇さんが戻られることを願っています。ブログの更新はストプしてますが、応援クリックをよろしくお願いします。058.gif

              『ボクはカメレオン』 虎犇秘宝館より 作 矢菱虎犇
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-08-30 18:04 | 朗読・動画 | Comments(10)

心残り/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

             『心残り』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                 ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        

                       そして、ほぼ現在の私と娘です。023.gif           
f0227323_20295125.jpg

[PR]
by haru123fu | 2013-08-29 18:25 | 朗読・動画 | Comments(8)

あんな時代も、こんな時代も

          病院の定期受診と検査を終えて、また来月の予約。薬をもらいに薬局へ。。。
          道ばたにコスモスが咲いていた。風にゆらゆらゆれて、少しもじっとしてくれない。
f0227323_7125279.gif


実はこれは2010年8月28日にUPした記事です。とにかく画像を動かしたくて、ひたすらタグとの戦いでした。そしてこの日から今日で、まる三年。相変わらず病院通いがつづいています。私の敵は、今も変わらず病気とITってとこでしょうか。手当たり次第何でもかんでも試しては挫折の繰り返し。 037.gif

でも、ブログのおかげで、どれだけ心が助けられたかわかりません。新薬は副作用が大きすぎて中止することに。時々、意識を失ったりもしていたので。さて、今度はどんな治療がまっているのやら。。。あ、治療法がないんだった。041.gif
[PR]
by haru123fu | 2013-08-28 21:49 | 今日のわたし | Comments(6)

haruの朗読の部屋/第二部17ページ更新しました。

haruの朗読の部屋更新しました。
f0227323_16352130.jpg
                ページアドレスhttp://haru1951.web.fc2.com/

072.gif サイドバーの画像はTome館長さんの油絵をお借りしました。Tome美術館は毎日更新されています。ぜひ訪ねてみてくださいね。
実は前に作っていたのを更新し忘れていました。相変わらずのおバカです。008.gif
[PR]
by haru123fu | 2013-08-27 19:06 | 朗読・動画 | Comments(11)

恐ろしく憂鬱なる/萩原朔太郎 写真撮影APSあーちゃん 朗読・動画 haru 

萩原朔太郎氏の詩はどうも私には理解しがたく色々考えた結果、私は私なりの勝手な解釈と雰囲気で読もうなんて思っちゃいました。いろいろ悩んだり考えたりするよりも、うん。その方が私らしい。041.gif
聴いて下さる方もその方が聴きやすいかななんてね。006.gif うっそー!005.gif

『恐ろしく憂鬱なる』 萩原朔太郎>


        
                            写真提供 写真に息吹注げたらより APSあーちゃん
[PR]
by haru123fu | 2013-08-26 05:00 | 朗読・動画 | Comments(8)

Tome館長さんのどどいつ/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

あらら、またリサイクルとお思いの方。違います。あえて言うなら完成形とでも言いましょうか、この「どどいつ」は、4編から成り立っていたのです。その全文を詠ってみました。もちろん、どどいつの経験などないわたしが、いつものやってやれないことはない。の挑戦心から。。。005.gif でも、やってやれないこともある。をそろそろしるべきかもね。006.gif お色気というのは、私にはどうやらムリのようです。042.gif

『どどいつ』 Tome文芸館より 作 Tome館長
↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-08-24 22:27 | 朗読・動画 | Comments(8)

さすらい/Tome文芸館より 作 Tome館長 朗読・動画 haru

              『さすらい』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                ↑ リンクを貼らせて頂いています。原作はこちらからどうぞ。

        


昨日の夢は忘れ
明日の道は見えない。


ただ今日の風に吹かれ

落葉さながら
さすらうばかりなり。

[PR]
by haru123fu | 2013-08-24 11:41 | 朗読・動画 | Comments(4)

黒い風琴/青猫より 萩原朔太郎 写真撮影APSあーちゃん 朗読・動画 haru

第一詩集『月に吠える』を出してから既に六年ほど經過した。この長い間私は重に思索生活に沒頭したのであるが、かたはら矢張詩を作つて居た。そこで漸やく一册に集つたのが、この詩集『青猫』である。何分にも長い間に少し宛書いたものである故、詩の情想やスタイルの上に種々の變移があつて、一册の詩集に統一すべく、所所氣分の貫流を缺いた怨みがある。けれども全體として言へば、矢張書銘の『青猫』といふ感じが、一卷のライト・モチーヴとして著者の個性的氣稟を高調して居るやに思ふ。Netより 萩原朔太郎氏の解説

                   『黒い風琴』青猫より 萩原朔太郎

        
                          写真提供 写真に息吹注げたらより APSあーちゃん
[PR]
by haru123fu | 2013-08-23 15:06 | 朗読・動画 | Comments(8)

残暑お見舞い申し上げます『雪女』で少し涼しくなれますか

残暑お見舞い申し上げます。
またまた、ちょっとズルをして、記事も完全リサイクル投稿です。私の大好きな作品で、もうとっくにご存知の方も多いと思いますが、優しさと涼しさを、そして、みなさん十分ご存知でしょうが、Tome館長さんの天才的な素晴らしさを再度アピールさせて頂きます。原画の油絵も素晴らしいです。
とかなんとか言って手抜きだろうって。。。015.gif いえいえとんでもない。でも、そうかな?039.gif


あまりの美しさに言葉が出ません。画像中心に文字は最低限しか入れていません。BGMもなかなかこれはというものがなかったので、自分で歌いました。出来うる限りの小さな声で。じゃまだったかもしれません。008.gif

               『雪女』 Tome文芸館より 作 Tome館長
                  ↑ リンクを貼らせて頂きました。原作はこちらからどうぞ。

        
[PR]
by haru123fu | 2013-08-22 05:54 | 朗読・動画 | Comments(6)