ゆっくり生きる

haru123fu.exblog.jp
ブログトップ

さとらんど・ラベンダーの丘

友人に誘われてさとらんどへ。
さとらんどのラベンダーの丘が、そろそろ見頃ではないかなぁと友人。
「えーっ、さとらんどぉー」・・・あまりに近すぎてほとんど行ったことがなく、気乗りがしない。
午前中ず~っとばあちゃんの病院にいたので、気分転換でもするかぁ~と、行くことにした。
ラベンダーの見頃はもうちょっとかな。でも、でも、でも…
思いがけないバスの旅ができた。さとらんどをおおよそ30分で一周する『トマト号』。
「わ~かわいい、ケチャップみたい!」と友人。「トマトだってば」と私。
私達は一番先頭に陣取ってワイワイ、ガヤガヤ。誰も乗っていないので、まるで貸し切りバス。
たとえ、30分でも私にとっては思いがけない旅である。知っているようで知らないさとらんど。
なんヶ所かのポイントで乗り降り自由。私達は、ぐる~っと回って、乗ったところで降りた。
もっと自由に歩けたら、色んなところで降りて散策できるのになぁ~。
でも、楽しかったのだから良しとしよう。ほんの少し違う空気を吸うことができた。
f0227323_18341270.jpg

[PR]
# by haru123fu | 2010-07-13 19:26 | 今日のわたし | Comments(2)

あれやこれやで今日も暮れる

今日はメチャクチャ忙しい私です。008.gif
ばあちゃんのメンタルクリニックの予約日です。
当然ただいま入院中のご本人は、行くことができません。
ばあちゃんに替わって私がDrに様子を報告してほしいと看護師さん。予約時間までに病院へ。
ばあちゃんの経過と入院後の様子を一通りDrに説明。そして、次の予約…エッ?!
一ヶ月後退院しているかどうかわからない。どうしよう…?? でも…予約しておかなければ、2~3ヶ月予約が取れないのです。精神内科は、それぐらい混みあっているのです。
老若男女にかかわらず、世の中なんと生きづらさを抱えた人の多いこと。
とりあえず看護師さんと相談して、予約だけは取っておくことにしました。
そして一ヶ月分の薬を処方してもらい…
あっ!! 薬をばあちゃんに届けなければならないのだぁ~。
私の体力はすでにかなり減退。とりあえず家に帰って少し休まなくては…
我が家にたどり着きほっと一息、と思ったとたんばあちゃんからの電話。030.gif
「桃が食べたいから持ってきてほしい」毎日の定期便。
耳が遠くて、こちらの言うことは、わからないので、自分の要望のみを私に伝えて電話を切る。
とりあえず、桃と薬を持って今度は整形外科へ向かいます。
あれれ……なんだか、生きづらさを抱えているのは、ばあちゃんじゃなく私の方みたい?? 042.gif
f0227323_1902021.jpg

[PR]
# by haru123fu | 2010-07-12 20:12 | 女系三代 | Comments(0)

不思議なこと

今日は、日曜日なので朝からばあちゃんの病院へ行く。
《今日のばあちゃん》
自分は捻挫で、骨折じゃない。なのに手術してふしぎだねぇ~と言う。
Drからもらったレントゲン写真のコピーを見せて説明する。
入院してから私は、毎日おんなじ説明を繰り返している。
その時は、納得してくれるのだが、また今日もおんなじことを聞く。
私こそ、ばあちゃんの頭の中ふしぎだねぇ~と思う(笑)
どうやら、ばあちゃんの頭の中では、理解しがたいことを、不思議なことと捉えているようだ。
時々、ふしぎだねぇ~と言いながら、首をかしげる。
そうだねぇ、ばあちゃん。とかくこの世はままならぬ、不思議なことがいっぱいだよね。
f0227323_1923212.jpg

[PR]
# by haru123fu | 2010-07-11 19:42 | 女系三代 | Comments(0)

地デジ対策は?

f0227323_1852167.jpg
私がいつも元気をもらうNHK教育 『きらっと生きる』
山本シュウさん、玉木幸則さん、小林紀子さんのこの笑顔。すっごくステキな笑顔でしょう?
疲れているとき、落ち込んでいるとき、この笑顔に出会うとまたガンバロウと……
そんなパワーがでてきます。笑顔って、とってもいいですよねぇ。
いつか、私もそんな笑顔ができるような人になりたいです。

ところで、最近よく耳にする「地デジ対策お済みでしょうか…?」
いいえ。私の寝室のテレビは、アナログのまま。
我が家でこの番組を見ているのは私だけ。というよりも、私のテレビだけアナログのまま。
テレビを買い換えるか、それともチューナーを買うか、いまだ迷っています。
最近、テレビ画面の右上に出る『アナログ』の文字がやけ気にかかります。
いちいち出さなくたってわかってるっちゅ~の!!
[PR]
# by haru123fu | 2010-07-10 19:24 | 今日のわたし | Comments(0)

鉛筆削り

100円ショップの鉛筆削り。いろんなのが、たくさんあって楽しい。
大人の塗り絵用に、ばあちゃんの病院へ持って行く。
あれこれ迷うよりも友人達がそれぞれ買ってきてくれたのを全部持って行く。
ばあちゃんもビックリ。こんなにたくさん……。
でも、一つ一つ色鉛筆をけずっては、ひととおり全部試してみて、ご満悦の様子。
特にクマが顔を出す鉛筆削りには思わず笑顔がこぼれる。
f0227323_15504740.jpg
どんなときも、目標をもって生きることは、大切だよねぇ~。
手を使うと脳が活性化するんだよ。頑張れ!! ばあちゃんのあ・た・ま…?!
[PR]
# by haru123fu | 2010-07-09 16:21 | 女系三代 | Comments(0)

大人の塗り絵

ばあちゃんに、大人の塗り絵と色鉛筆を持って行く。これがきれいに書けた頃、退院になるからね。
f0227323_19522562.jpg

f0227323_19561193.jpg
ばあちゃんの手術が無事に終わった。
痛みが走る、熱が出た、食欲がなく、なんも食べたくない。
看護師さんに言ってもなんもしてくれない。一所懸命に私に訴える。
そうだよね、痛いよね。昨日手術したばっかりだものねぇ。2~3日は辛いよねぇ。
娘に手伝ってもらって身体を拭いてやる。
食事の間そばで、色々話をする。食べなきゃ体力がなくなるよ。これはなんの煮物かねぇ…。
私に促され、それでも少しずつ食事を口に運ぶ。
私が持って行ったケンタッキーフライドチキン、最初はいらないと首を振ってたけど、
自分の辛さをたくさん私に訴えたので少し気が済んだのか、それも食べてくれた。
身体の不自由さは、突然自分に降りかかればとても辛く耐え難いものだ。
人は強そうに見えてもやはり弱い。
だから、誰かに話を聞いてもらうだけでもかなりのストレス解消になるようだ。
ただし…ストレスは伝染病だ。聞いた人に移っていく。
アハハ。今一番しっかりしなくてはならないのは、私のほうだ。
[PR]
# by haru123fu | 2010-07-08 20:50 | 女系三代 | Comments(2)