<< 雨の降る日(兄がうたえる) 萩... ラフロイグの香り とつぜんブロ... >>

左ハンドル Tome文芸館より 作 Tome館長


そりゃ運転中はよそ見は良くないでしょうが、それにしても大変なことになっているのにいいのかな!(笑)
左ハンドル Tome文芸館リンクを貼らせて頂いています。原作へもぜひお訪ね下さい。
[PR]
by haru123fu | 2018-02-24 09:47 | 朗読・動画 | Comments(4)
Commented by peninsular6931 at 2018-02-24 12:39
非日常から最後の脇見運転は危ないなでイキナリ日常に戻された!
Commented by curatortome at 2018-02-24 13:04
最後、夢から覚めての感想なのだった。
Commented by haru123fu at 2018-02-24 20:04
♪♪  peninsularさんへ
本当ですよね。目が覚めると確かによそ見運転は危ない。
夢って海馬の記憶の整理とか言いますが、私は、何か食べようとすると
決まって目が覚めます。あ~ぁせめて食べてから…(-_-;)
Commented by haru123fu at 2018-02-24 20:11
♪♪ Tome館長さんへ
ありがとうございました。
夢の中から現実に引き戻されたら、ちょっと良かったような
残念だったような。
でも、夢で良かったという夢を見ることもありますね。(^^)/
<< 雨の降る日(兄がうたえる) 萩... ラフロイグの香り とつぜんブロ... >>