人気ブログランキング |
<< もしかしてPARTⅢ(替え歌)... 樹下の二人  智恵子抄より 高... >>

宇宙アカデミー賞  とらびし秘宝館より 作 矢菱虎犇

2013/08/03に公開

なんとまあ、失恋がこんな結果に?最後までお聞き下さ。(*^▽^*)オネガイシマス

色々な形の愛があって、恋がある。当人同士は真剣なのかも知れないけれど、
傍から見ればそれは一時のドラマ。。。? ストーリー。。。?
さてさて、どんな結末が待ち受けているものか・・・それは誰も知らない。。。
だからこそ面白かったり、楽しかったり、時には切なかったりもするのでしょうか。なんてね。(笑)

宇宙アカデミー賞  とらびし秘宝館より 作 矢菱虎犇_f0227323_12571400.jpg
              昨日の夕空は、パステルカラーで染めたようです。

リンクを貼らせて頂いています



タグ:
by haru123fu | 2020-07-01 13:06 | 朗読・動画 | Comments(12)
Commented by minoru2703 at 2020-07-01 13:19
タワシもアカデミー賞を時々獲ってます(妄想です)
でも宇宙アカデミー賞はまだ受賞してませんぞう
Commented by haru123fu at 2020-07-01 14:45
♪♪ minoruさんへ
minoruさんには、私が photo宇宙アカデミー賞を、
お贈りいたします。
えっ!いらないっ!どうせそうでしょう。イジイジ(笑)
Commented by kimagurebetty at 2020-07-01 18:41
今晩は!
今日は風が吹き荒れています。
失恋💔なんて、、、
悲しくて、苦しくて、そんな体験、
私もありましたね。
でも、逞しく立ち直りました。
時々懐かしく思い出すのは、
知らないうちに、宇宙アカデミー賞を
貰っていたのでしょうか。
Commented by yamaboushi53 at 2020-07-01 19:21
はるさん こんばんは
うーん、最後はこんな展開になりましたか。
最初はラブストーリーかなと思いましたが、
宇宙アカデミー賞。失恋の痛手から立ち直る
ことができそうですね。
「黒の舟歌」懐かしいです。学生時代、長谷川
きよしのギター演奏で生歌聴きましたよ。
Commented by haru123fu at 2020-07-01 20:18
♪♪ bettyさんへ
あらら、bettyさんにもそんな体験が。
逞しく立ち直った。。。そう、そこが大切なことですよね。
その力がひとを大きくも、強くもしますよね。パチパチパチ(拍手)
bettyさんにも、宇宙アカデミー賞を、進呈いたします。(笑)
Commented by haru123fu at 2020-07-01 20:25
♪♪ yamaboushiさんへ
こんばんは
失恋の痛手から立ち直ってこそ、人は大人にもなるのでしょうね。
「黒の舟唄」。。。同じ時代ですね。
目の見えない歌手。最初はビックリしました。
でも、同情ではなく実力で、その存在感を示してくれました。
好い歌ですよね。^^
Commented by peninsular6931 at 2020-07-01 21:09
このエンディングには意表を突かれました。
面白く聞かせて頂きました!!!
Commented by haru123fu at 2020-07-01 22:01
♪♪ 志摩次郎さんへ
いつも本当にありがとうございます。
このお話を最後まで聞いて下さった次郎さんにも、
私の心を込めて宇宙アカデミー賞を進呈いたします。
えっ?いらない!そうですか。いりませんか。イジイジ(笑)
Commented by boat-fishing at 2020-07-01 22:24
こんばんは。
ズッコケる様な終わり方だね(笑)。

ところで、はるさんは失恋の経験有り?

私は何回も有るよ、全部一方通行でした(笑)。
Commented by haru123fu at 2020-07-01 22:42
♪♪ 昌ちゃんへ
あらら。。。昌ちゃん、なんて言うことを聞くのですか。
しかたがありません。ここだけの話ですよ。ナイショの話ですよ。
私は…恋をしたことがありません。だから失恋もないのです。
これはくれぐれもシークレットですよ。いいですか?

多くの失恋を経験した昌ちゃんにも、
宇宙アカデミー賞を贈ります。特別ですからね。(笑)
Commented by zakkkan at 2020-07-02 15:51
雨上がりの今日は、梅雨空です
どんよりした雲の隙間に青空が出る程度

気温が低いので、やや、過ごしやすいです

カップルのお話は、そろそろ七夕さんが近づきます(笑)

恋・愛・なんて火の付いた者同士には
何も、見えない、見たくない・・(笑)
経験して、重ねて、つまらない・・大人になるのよね(笑)
Commented by haru123fu at 2020-07-02 17:10
♪♪ zakkkanさんへ
そうですね。そちらは七夕祭りですよね。
北海道は、ひと月遅れの8月7日です。
はるか昔に、子育てを終えた我が身には、
あまり関係がないのですが。昔が懐かしいです。
子育てをしている時が、やっぱり花でした。^^

うぅ~ん。やっぱりzakkkanさんは深いなぁ~!
<< もしかしてPARTⅢ(替え歌)... 樹下の二人  智恵子抄より 高... >>