人気ブログランキング | 話題のタグを見る

一房の葡萄 有島武郎 朗読


絵を描くことが好きな少年が、横浜の美しい海や船の絵を描こうとするが、自分の絵具ではどうしても上手に書くことができなかった。そこで同級生の舶来の絵具を思い出し、とても羨ましくつい衝動的に2色だけ盗んでしまう。そのことは知った女の先生は…。

夏が来ました。寒い寒いとばかりブログに書いていましたが、ようやく「あついなぁ~」と思えるようになりました。(笑)


一房の葡萄 有島武郎 朗読_f0227323_06050602.jpg
庭のシャクナゲの花が咲きました。なにも手入れができずほったらかしなのに植物は偉いですね。

Commented by u831203 at 2024-06-22 19:29
一房のぶどうの甘さをこの少年は一生忘れないでしょうね
いい先生ですね ため息が出ますね
というのも私は先生という人間に馴染めない性格でしたから、
先生とのいい思い出がありません 悪い思い出はいっぱいありますが(笑)
今でも先生と言われる人には近寄れませんね とくに政治家などは
でもこんな先生に巡り会えていたなら、ひにくれた性格も変わっていたかもしれませんね
 シャクナゲが咲きましたか こちらはようやく梅雨入りです 鬱陶しい日々が続きますが、梅雨も農家にとっては大切な時期ですから、辛抱いたしましょう
梅雨のない北海道は今が一番良い季節ですね
つかの間の夏を思い切り楽しんでください masa
Commented by haru123fu at 2024-06-22 20:25
♪♪ masaさんへ
この作品を朗読しながら、masaさんもきっと絵が上手な少年だったのだろうなぁ~などと思っていました。
「先生と言われるほどのバカはなし」なんてことを言いますが、私も心に残るような先生とは出会えませんでした。
ふふッ!近づかない方が案外好いのかもですね。(笑)
まるで手入れも何もできないのですが、それでも花が咲くと嬉しいものですね。
殺風景になってしまった庭が少しの間だけ華やかになったような気がします。
はい!ありがとうございます。気持ちの良い風が窓から入ってきます。^^
Commented by yamaboushi53 at 2024-06-23 13:27
はるさん こんにちは
梅雨の東海地方、憂鬱な雨が今日も降っています。
有島武郎さんの「一房の葡萄」とても有名な作品ですね。
文学史の学習で作品と作者の名前は覚えていますが、
大切なその作品には触れていません。読んでいないのです。
はるさんの朗読で「一房の葡萄」 物語の内容を知る
ことができました。ありがとうございました。
絵具を盗んだ少年の心の揺れがわかりやすく伝わって
きます。友の失敗を許した周りの少年たちの寛容さ
やはり担任の先生の対応は素晴らしいです。
彼女の言葉がけが少年の心をときほぐし、次への一歩
へと進めることができたんですね。
言葉を通して、相手の気持ちを変容させることって
とても難しいことです。
良かれと言った言葉が相手を傷つけてしまうことだって
ありますね。
Commented by haru123fu at 2024-06-23 20:36
♪♪ ヤマボウシさんへ
こんばんは!
私もずいぶん昔に読んだはずと思いながら、こうして朗読するまで内容をしっかり覚えていませんでした。
あらためて、少年の繊細に揺れ動く心を見事に表現した作品だと感じました。
本当に素晴らしい先生ですよね。少年の通学路である横浜の坂道が浮かんでくるようです。
そして、タイトルにもなっている一房の葡萄と、横浜の空と海と船の鮮やかな色彩が、
少年の心を包むようにいい味をだしていますね。読んだ後に爽やかな気持ちになりました。
おっしゃるように言葉ひとつで、相手の心を救ったり傷つけたりしますよね。
文学作品には人の心に寄り添ったり、今一度考えさせたりする力がきっとあるのだと思います。
天気予報を見ていると、そちらはとても暑そうですがお身体大丈夫でしょうか。
リハビリも順調に進んでらっしゃるようですが、無理だけはしないで下さいね。^^
Commented by hitoshi-kobayashi at 2024-06-24 06:15
いつもブログを読んで下さって、ありがとうございます。
これから暑い季節に向かいます。
どうぞ、健やかにお過ごしください。
Commented by haru123fu at 2024-06-24 16:02
♪♪ hitoshiさんへ
あまり外出が出来ないので、札幌の街を紹介して下さるのはとても嬉しいです。
札幌の街中もずいぶん変わりましたね。私などは迷ってしまいそうです。(笑)
ありがとうございます。hitoshiさんもお元気で頑張って下さい。^^
by haru123fu | 2024-06-21 13:25 | 朗読・動画 | Comments(6)