人気ブログランキング |

メンタルクリニック

メンタルクリニック。いわゆる精神内科『もの忘れ外来』
ばあちゃんを連れて受診しました。(一昨年と、今回で2回目の受診でした)

=もの忘れ外来の流れ=f0227323_10203115.jpg
1)予約を取る。
2)指定された日時に受診。
3)受付で、診察券と保険証をだす。
4)問診票の記入

・20項目の質問それぞれに 
 ★たまに感じるかほとんど感じない
 ★時々感じることもある
 ★いつも感じるか頻繁感じることがある
  (たしか、そんな内容だったと思うけど、
   微妙に考えさせられる答えが5個)
その内の一つだけをしっかりと考えて選ばなければならないのです。 
さぁ!これが意外と大変。
私とばあちゃん、真剣に取り組むが、
ああでもない、こうでもないと、つい二人で大笑い。
ばあちゃんも私の言うことによく笑う。
あまりに二人が笑う者だから、看護師さん「楽しそうですね」と声をかけてくる。
取り組むこと30分。ようやく問診票のできあがり。
5)診察前に別室でカウンセラーの先生からの聞き取り質問。
 これも結構やっかい。ばあちゃんの自分史。どこで生まれて、どこで暮らして、結婚は何歳で。
 家族構成は・・・。昔のことはよく憶えていると言うばあちゃんだが、なにせ84年もの歴史がある。
 その時何歳でしたか?と言われても「うぅ~ん なかなか難しい。」
 私は心で「なんかチョットちがうよなぁ」「がんばればあちゃん。よ~く考えて」
6)やっと先生の診察 
これまでのデータを見ながら、先生直々のテストが始まる。
 ★「さくら・ねこ・電車」と言ってみて下さい。
 ★数字を言いますのでその通り言って下さい。
 ★次は、私の言う数字を逆から言って下さい。
 ★机に5つの品物を並べ、それをしまってから「何があったか言って下さい。」
 ★100から7を引いて下さい。それからまた7を引いて下さい・・・・。
 ★最初に言った三つの言葉を言ってみて下さい。  と言うような内容だったと思います。
7)最後に会計と次の予約 
ばあちゃんが財布を私に渡して、これで会計をしてという。合計850円。
財布の中には一万円札。仕方がないので、自分の財布から1,000円だして、
「ばあちゃん。ここは、私のおごりだから。わすれないでよ。おごりだからねっ!!」
それを聞いたばあちゃん、看護師さん、会計さん。全員大笑い。
ここにたどり着くまで約2時間半。
ばあちゃんと私、「疲れたね。疲れたね。」と言いながら家路につきました。

さぁ あなたはだいじょうぶですか? 私は・・・??!!   
# by haru123fu | 2010-05-10 11:44 | 女系三代 | Comments(0)

開花

f0227323_19341230.jpg

f0227323_195255.jpgあちら、こちらで桜の花が咲き始めましたね。
札幌の開花宣言は7日。昨年より6日遅れだったそうです。
私は、どちらかというと桜よりも梅が好きかなぁ~。
派手に満開になる桜よりも、なんかとっても可愛くて。
でも、やっぱ本当は花より068.gifですよね~。

我が家の梅も、桜に負けじと頑張って咲いていました。
あぁもっと早く写真撮ればよかった。
夜が来たぁ~~~~~。
# by haru123fu | 2010-05-09 20:11 | 今日のわたし | Comments(0)

鴨のご夫妻

f0227323_10574564.jpg
    そんな会話をしていたかどうかは分かりませんが、鴨のご夫妻とっても仲良し。

えこりん村の人工池で見つけた鴨のご夫婦。人がすぐそばまで近づいても逃げる気配もない。
雌が移動すると雄もその後をついて行く。夫唱婦随とはこんな様子なんだろ~なぁ。
(あれ?夫に妻が従うかな?まぁ今の日本、草食男子に肉食女子。これでいい鴨・・・)
あまりに熱心に鴨を見ていた物だから、従業員の方が声をかけてくれた。
「ここで飼ってるんじゃないんです。どこからかやって来て、勝手に住み着いたんですよ。」
へぇ~そうなんだ。「中の小島に巣を作っているようで、運がいいと、子ども達を引き連れて泳いでいる姿も見られるんです。」うゎ~見たかったなぁ。

そういえばこの頃、出かけると知らない人が、よく声をかけてくれる。
挨拶してくれたり、説明してくれたり。教えてくれたり。
『いいな、いいな、人間っていいな ♪ 』 というCMソングがあったよね。
# by haru123fu | 2010-05-08 11:34 | 今日のわたし | Comments(7)

えこりん村

f0227323_9204721.jpg
f0227323_9355629.jpg
友人とえこりん村へ。男女アラ還5名でワイワイと出発。行こうか?
と思いたったのが午後2時。携帯で連絡を取り合いすぐに集合。
私「さぁ みんな。遠い世界へ旅立とう。」
友人「遠くない。恵庭。高速おりてすぐ。」
私「ふ~ん。そう。」
車の中でも遠慮のない会話で盛り上がる。
みんな足が痛い、腰がいたい、血圧がどうのこうの。さすがアラ還仲間達。
いつもこのメンバーであっちの温泉、こっちの温泉。なぜか温泉しか思いつかない。
札幌近郊はほぼ行き尽くした。我々の最大条件が、札幌から1時間ぐらいで行けるところ。
理由は簡単。行って帰って来ても疲れが少ない。(笑) そう、健康が一番。
そういう意味では、えこりん村は条件にぴったり。ただし、中はかなり広い。
まぁたまには温泉じゃないところへもと即決。『銀河庭園』入場料大人800円。
でもまだ早すぎた。花はあまり咲いていない。  
友人「おまえんちの庭のチューリップの方が、咲きそうになってるぞ。」
私「ふ~ん そうだった?」
えこりん村一番人気は、なんといってもアルパカ。
アルパカにさわるため人・人・人なが~い行列。おかげで、アルパカに近づくこともできない。
人が囲んでいるため見ることもできない。もちろん仲間達は誰ひとり行列に並ぶ気もない。
遠くから人の列をながめ我々はベンチでのんびり。そしたら、ほんの一瞬人垣が切れた。
「今だ!」と思ってデジカメのズーム最大にしてパチリ。おそるおそる確認してみたら、写ってる~。なんかすごくむくわれた感じ。えらい、えらいデジカメ君。友人達ものぞき込んで「すご~い」
友人「俺も撮ったけどダメだった。おまえのデジカメいいなぁ」
私「え~っ?腕ってことない?」 友人全員「ない。ない。」 私「ふ~ん。」
いずれにしろ、上記の写真が、記念すべき一発芸の写真でした。
# by haru123fu | 2010-05-07 10:46 | 今日のわたし | Comments(0)

おたまじゃくし

f0227323_1742942.jpg
おたまじゃくしの卵を見つけました。いったい何年ぶりでしょう。子ども達の小さかった頃は、取りに行ったり、もらったり。おたまじゃくしを金魚鉢で育てたことも。すご~くなつかしい。
おたまじゃくしになって、そして後ろ足が出て、前足が出て。だんだん顔がカエルっぽくなって・・・。
でもカエルになることはありませんでした。
カエルっぽくなってきたら生きた虫をえさにしなくては、ダメとか。でもこの卵ちゃんは池の中。きっと元気に大きく育つことでしょうね。自然が一番。
f0227323_17151584.gif

# by haru123fu | 2010-05-06 17:38 | 今日のわたし | Comments(0)

こどもの日

f0227323_11202654.gif
f0227323_1151871.jpg5月5日こどもの日ですね。開拓の村で、元気に泳いでいた鯉のぼり??
と、行きたかったのですが、風も無くあまりに良い天気だったので、元気に欠ける鯉のぼり。そこで、少し自分で風を起こしてみる事にしました。風も無く穏やかな天気は大好き。でも鯉のぼりは、大空に舞ってほしい。わがままな私です。

072.gif
さて、はじめちゃんとミスPINGさんのカップル。
オープン杯。現在健闘中でしょうね。
ファイト。チャチャチャ070.gif
# by haru123fu | 2010-05-05 12:11 | 今日のわたし | Comments(0)

咲いた、咲いた

今日もとってもあったかですね。
庭の花が、咲いた 咲いた し~ろ・むらさき・きい~ろ。060.gif
と、歌っている場合ではありません。もうまったく手入れができなくて、
ついに業者さんを頼むことに。ゴールデンウィーク明けに見積もりに来てくれるとのこと。
つい先月固定資産税を払ったばっかり。あぁでも岩見沢がまだ残ってる。なぜか岩見沢の固定資産税は札幌より1ヶ月遅れ。納税通知書まだ来ていません。春は納税の季節でもありました。
『国民は、納税者だと言うことを意識してない。だから役人の無駄遣いに慣用なんだ。』とどこかのお偉い先生。うそーっ!!意識してますとも。しっかりと。金欠病重傷になりそうないやな予感。どうか見積もり少しでも安くなりますように。苦しいときの神頼みです。
f0227323_11431734.gif

# by haru123fu | 2010-05-04 12:21 | 今日のわたし | Comments(1)

小学生?中学生?

f0227323_11133965.jpg昨日の出来事です。
娘と友人と三人で、北海道開拓の村受付へ。
受付の人が、娘に向かって「小学生?ああ中学生かい?」
友人は笑いをこらえ、「大人です。」
私も笑いをこらえ小さな声で「三十路です。」
娘はなにもいわず、軽く私をどつく。
歳までいわなくてもいいと言う沈黙の抵抗。
受付の人は「すみません。すみません。」となんども。
受付を通り過ぎ外へ出たとたん、私も友人もこらえていた笑いが爆発。ハッハッハと大笑い。
確かによく間違えられるが、せいぜい高校生。小・中学生は、久しぶり。
二人があまりに笑うから、娘は憮然として「小・中学生はないよね。」それを聞いてまた大笑い。
天気良し。気温最適。気分最高。大笑いでスタートした開拓村めぐりでした。
f0227323_11275655.jpg
帰りの道すがら、森林公園で宿り木を見つけた。よく見るとあちらこちらに小さな宿り木が。その中にひときわ大きな宿り木を発見。
娘がひと言「宿り木は寄生して生きてるのに、あんなに大きいのは、ずうずうしすぎるよね。もう少し遠慮すべきだわ。」それを聞いて、またまた私と友人は爆笑。帰りも大笑いで締めくくった。
# by haru123fu | 2010-05-03 12:20 | 女系三代 | Comments(0)

春ですね

気持ちのいい日曜日になりました。
お天気に誘われて、北海道開拓の村へ。
ぽかぽか、あったか~い。ひさびさの春を満喫。
f0227323_1734868.gif

冬の間眠っていた私のマイカーも出動です。
YAMAHAタウニージョイ。電動車椅子です。
コンパクトで軽量。小さなタイヤで、小回りも隙間もバッチリ。
そのくせ力がある。お気に入りは、紺色のシートに赤で刺繍されたYAMAHAのロゴ。
ほんわかお天気は、人の心も和ませてくれます。
通りすがりの人たちと、不思議なくらい自然に交わす「こんにちわ」の挨拶。
南一条巡査派出所のお巡りさん。写真撮らせてもらってもいいですか?と尋ねたら
ビシット敬礼してくれました。すご~くカッコイイ!!
ありがとうございました。
# by haru123fu | 2010-05-02 17:08 | 今日のわたし | Comments(1)

訃報

f0227323_1719062.jpg
ばあちゃんの大の仲良しが、亡くなった。
突然のことだ。胸が苦しいからと病院へ。そのまま亡くなってしまったというのだ。
前日、ばあちゃんと沢山おしゃべりしたと言う。
まるで、お別れを言いに来たみたいだ。とばあちゃん。
すごくショックを受けている。
じいちゃんの時も突然だった。
亡くなる前日まで、自分で車を運転していた。夜はテレビでファイターズを応援。
なんら変わりなく就寝。
翌朝、帰らぬ人となってしまった。
ばあちゃんも、じいちゃんの亡くなった歳に追いついた。
私も、もう長いことないわ。と弱音をはく。
だめだよばあちゃん。元気で長生きしなくては。
よ~し。前倒しの母の日をしよう。
ちょっと奮発してステキなレースのベストをプレゼント。
「お母さんいつもありがとう」 ばあちゃんが笑った。
# by haru123fu | 2010-05-01 17:28 | 女系三代 | Comments(0)